トップ

愛校心がある方におすすめ求人

母校の求人を考える

システムエンジニア

大学の求人を希望する方へ

自分の母校への就職を希望する方も大勢いらっしゃいます。求人は愛校心の裏返しですが、難関校や人気校になればなるほど非常に狭き門となっています。大学の在学時から、学校の提供する行事に頻繁に参加したりしながら、学校関係者との繋がりを構築していけば、道は開かれてきます。多くの方は、自分の母校に強い愛校心を持っています。自分自信が体験した楽しい思い出を後輩達に伝え、母校の更なる発展に寄与したいと考えている方は是非、このような求人に応募してはいかがでしょうか。また職員以外にも教授等を目指すなど、学問としての楽しみを追求する事も可能です。

大学に掲載している仕事情報

大学の就職課などに掲載する求人票は、基本的に新卒者を対象として掲げています。就職を考える時は就職課で会社の情報を集めたり、担当の先生などに仕事内容などの不可解な点を尋ねる事が大事です。例えば、目指している会社の仕事のやりがいを聞いたり、応募しようとしている会社の社風などを聞いて、会社研究を行っておくと良いです。自分の目指している職種や業種があった場合、担当の大学の先生から求人を紹介してもらう事もあります。先生を活用しながら就職活動に有利になるように動いて、自分の合っている会社を選んで、充実した就職活動を行う意志が大事です。

↑PAGE TOP